【Topics】
トップページ > 進路講演会等

◆高校2年生保護者向け進路講話が行われました◆

2020.02.15(土)
 高校2年生の保護者向けの進路講話を、先日の生徒向けのキャリアガイダンスと同様、駿台予備学校の畑迫氏に担当していただきました。
 受験に向けて、生徒本人だけでなく、彼らをバックアップするご家庭としてどのように一緒に取り組んでいくことが望ましいかといったお話や、3年間行事や部活動に全力で取り組む生徒が多い本校の特徴を踏まえて、計画的に学習を進めていくことが非常に重要であるというお話がありました。
 学校生活を全力で楽しんでもらいながらも、悔いが残らないように生徒たちをサポートしていきたいと考えておりますので、小さなことでも是非、教員に相談していだければと思います。



◆高校3年生 学年集会◆

2019.12.23(月)
 高校3年生を対象に、入試に向けて学年集会を開きました。進路指導部の担当と3学年の担任から、年末年始の過ごし方など具体的なアドバイスと諸注意を伝えました。年末年始からセンター試験まで、そしてその後の入試に向けて、各自いつも以上に体調管理をしっかりと行うようにしましょう。
 全員が自身の力を出しきることを心から願っています。頑張れ3年生!!



◆東京外国語大学留学生との交流◆

2019.11.25(月)
 東京外国語大学の学生たちとの交流会を行いました。各グループに分かれて、英語で各テーマ(お互いの国の歴史や文化の紹介など)について話しました。
   英語で自分の思いを表現することは難しく、更に初対面の方と話すということもあり、最初はぎこちなかった生徒もいましたが最後には笑顔で積極的に話せるような楽しい交流会となりました。異文化に触れ、コミュニケーション能力を磨くよい機会となりました。

◆一橋大学模擬授業◆

2019.11.22(金)
 一橋大学の杉田洋一先生に、「社会の『文法』としての経済学入門」というテーマで、模擬授業をしていただきました。
 大学で学ぶ経済学は、いわゆる経済的な行動だけでなく教育、結婚、健康、犯罪なども分析の対象となるということでした。また、経済学が人間や社会にとってどれほど有益なものであるかを具体的に教えていただきました。
 参加した生徒たちは授業の内容に興味と関心を強く持ったようで、模擬授業終了後には先生のところへ質問をしに行く姿が多く見受けられました。

◆女子高生のための東京大学説明会◆

2019.11.21(木)
 女子生徒を対象に、東京大学に進学した本校の卒業生による説明会を行いました。
 現在の大学生活についてご自身の経験に基づいた具体的なお話をしていただけたので、生徒たちは東京大学の魅力を非常に身近に感じることができました。また、高校生活に関して、学習面についてはもちろんのこと、文化祭などへの取り組み方などもご自身の経験に基づいてお話いただけたので、生徒たちは最後まで興味深くお話を聞くことができました。


◆高校3年生保護者向け進路講話が行われました◆

2019.11.16(土)
高校3年生の保護者を対象に、河合塾の箱崎氏に進路講話をしていただきました。具体的なデータを活用して、昨今の入試事情についても詳しく説明していただきました。
お話の中でもあったように、国高生はまだまだこれからぐんと伸びるということで、入試は近づいてきてはいますが、ここからのラストスパートに期待しています。保護者の方々のご協力をいただきながら、生徒一人一人の進路実現が達成されることを願っています。



◆進路講演会が行われました◆

2019.11.6(水)
 東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構教授の伊藤 由佳理 先生に、本校の1、2年生向けに進路講演会を行っていただきました。先生のご専門は、数学の代数幾何学と言われる分野で、これは、代数的に幾何学を研究するものです。
 本講演では、本校の生徒が数学に更に興味をもてるように、多くの内容を丁寧に説明していただきました。日常の中にある「黄金比」や「白銀比」、「家紋の対称性」などを通して、数学は単なる計算科目ではなく、たくさんの可能性がある学問であることを教えていただきました。
 数学の話だけでなく、国高生に向けてのメッセージもお話していただき、本校の生徒にとって非常によい刺激となりました。今回の講演会を、それぞれの進路に生かしてくれるものと期待しています。



◆東工大模擬授業が行われました◆

2019.10.3(木)
 東京工業大学 工学院 機械系 准教授の土方 亘 先生(平成14年 国高卒)に、本校で模擬授業を行っていただきました。人類の死亡原因第一位である心臓病の患者を救うため、機械工学を駆使して人工心臓を開発されています。そこで、人工心臓の仕組みや最先端技術について、そして、医療メカや医療ロボットの研究について、映像や実際の実験器具を使って分かりやすく説明していただきました。大学進学に向けて、高校での基礎的な学習を疎かにせず、意欲的に勉強することを大切にしていきましょう。


◆京都大学見学ツアーが行われました◆

2019.08.01(木)~02(金)
 40名の生徒が参加して京大見学ツアーを実施しました。 初日は、宇治キャンパス学生食堂にて昼食をとり、京都大学宇治キャンパスにある「エネルギー理工学研究所」を訪問し、その後京大大学院生と懇談しました。夜には、同窓会「関西たちばな会」のご尽力で、京大山極総長や渡辺会長など、各界で活躍するOBとの懇談会が実現しました。
 2日目は京都大学副学長の有賀哲也先生に大学紹介と講演をしていただきました。その後、OB・OGと一緒に昼食をとり、キャンパスの案内もしていただきました。実際に大学の雰囲気を体験できる貴重な時間となりました。
 2日間とも暑い中でしたが、「京大ツアー」を満喫しました。多くの人々の協力によって成り立っているこのツアーの経験を大事にし、これからの進路活動に役立てましょう。





◆東京大学見学会が行われました◆

2019.07.22(月)
 1、2年生を対象とした東京大学見学会を行いました。
 東大赤門前に集合し、午前中は、農学部と機械工学部の研究室を見学しました。昼食はメトロ食堂(学食)で取りました。実際の学校生活の雰囲気を間近に感じることができました。
 午後は、東京大学文学部国語研究室を訪問し、所蔵の古書の見学をしました。また、本校卒業生の月本雅幸教授に「東大で何が学べ、何が学べないか-高校生と日本の将来-」という内容で講話をしていただきました。
 実際に大学を訪れ、施設を見て、その雰囲気を体感することは非常に貴重な経験となりました。これからの進路活動に役立ててくれることを願っています。

      「東大赤門前にて」

 「月本雅幸教授による講話」



◆卒業生を励ます会◆

2019.7.6(土)
 71期生を対象に、卒業生を励ます会を開催しました。今年も多くの卒業生が本校に集まってくれました。例年と同様、同窓会よりカツサンドや飲み物をいただきました。校長や同窓会からの激励の言葉がありましたが、心に響いたでしょうか。
 また、懐かしい面々との再会によって、自分一人で戦っているのではないという気持になってもらえたのではないかと思います。希望の進路に向けて、全力で突き進んでくれることを期待しています!



◆高校1年生 保護者会◆

2019.6.22(土)
 高校1年生の保護者会で、本校の各担当教員より、入学してから今日までの各クラスでの状況や、これからの学校生活に関して説明させていただきました。
 現1年生が本校に入学してから約3か月が経ち、段々と学校生活に慣れてきている時期でしょう。勉強と部活動で、忙しい日々を送っていることと思いますが、体調管理については特に気を付けてください。
 また、少しずつ進路のことを調べたり、3年間の学校生活をどのように過ごしていこうか考えたり、全体を見通した計画を始めることをおすすめします。



◆高校2年生 保護者会◆

2019.6.8(土)
 高校2年生の保護者会で、本校の各担当教員より、現2年生の近況と、これからの進路に関して説明させていただきました。
 一般的に「中だるみ」と呼ばれる高校2年生の時期をどう過ごしていくかが受験において重要なポイントとなっていきます。もちろん部活動や行事にも全力を出しつつも、学習面においても是非意欲的に取り組み続けて欲しいと思います。また、今月は第1回考査がありますので、その準備も早めに始めましょう。



◆高校3年生 保護者会◆

2019.6.1(土)
 高校3年生の保護者会で、本校の各担当教員より今後の入試に向けて説明をさせていただきました。
 昨年度の卒業生の進路実績についてのデータの分析や、近年の入試の傾向なども踏まえ、現3年生(72期生)の進路に関する意識調査の結果も提示させていただきましたので、是非ご家庭でお子様の進路についてお話いただく際の参考としていただければと思います。
 これから最後の文化祭も含めて、入試に向けて忙しい日々が続くことと思いますが、ご家庭におかれましてもお子様や学校へのご理解とご協力のほどをよろしくお願い致します。